*Hiroshima-Terminal* 広島駅と都市開発について考えてみます

大きく変化しつつある広島駅の計画を中心として、広島の街について考えてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広電駅前大橋ルート(10) - 中国新聞の解説記事より

これまで、広電の改良について様々な記事を取り上げてきましたが、そのなかでも一番充実した記事が、昨日の朝刊に出ていましたのでご紹介します。

120123_chugoku-np.jpg

広電・駅前大橋線「平面」「高架」「地下」3案 都市拠点化見据えて選定を

広島電鉄(広島市中区)がJR広島駅南口(同市南区)へ路面電車を乗り入れる新路線「駅前大橋線」の構造を決める期限が近づいている。
<中略>
平面は、事業費が最も少ないが、電車が通過する駅前交差点を中心に交通が混雑する可能性がある。
高架は、広島駅が橋上化された後、JRと広電の乗り継ぎが同一平面で行える利便性がある一方、路面電車がうまく斜面を走行できるか、勾配の問題を抱える。
地下は、タクシーやバスなど他の交通への影響がないものの、コストが最も高くなる上、工事に伴う駅ビルなど周辺施設への影響も懸念される。

各案について2010年8月から、有識者や市民らで構成する基本方針検討委員会が絞り込みの作業を進めている。判断材料提供のため、11年3月には国や交通事業者などが集まった調整会議も設置された。
市道路交通局公共交通計画担当の堀田稔課長は「調整会議では、各構造の外見や費用対効果などは判断基準にせず、あくまで3案の技術的側面を検討。その結果を検討委員会に報告して論議していただく」と語る。
これに対し、当事者の広電の越智秀信社長は「可能なのは地下案だけ。実現できない案の検討に時間を費やすのではなく、可能な案(地下案)でやるかやらないか判断すべきだ。試算では総事業費は140億円で済む」と主張している。

一方、広島駅ではJR西日本による橋上駅化と商業スペースの増床、市による線路をまたいだ南北自由通路の整備計画が進んでいる。
JR西日本広島支社の中谷幸司企画課長は、「難易度やコストを考慮した上で、鉄道と路面電車の乗換の利便性が良い高架か平面が理想的」とする。

<後略>

これまで、中国新聞が広電の越智社長の主張を取り上げた記事は幾度か読みましたが、このように中立的に、詳しく解説された記事は初めてです。
上の囲みでは、私の気になった「技術的問題をどう考えるか」の部分を抜き出しているので、時間のある方はぜひとも全文を読んでいただきたいところです。


そして、私がとりあげてきた「技術的問題」ですが、南口広場の検討委員会とは別に、技術的検討のための調整会議があったことは初めて知りました。
こちらでは「国や交通事業者」と出ているので、広電も当然出ているでしょう。
そのなかで、なぜ広電は地下案を推進するのかを技術的に説明されるはずなので、やはり広電も技術的な検討はしているでしょう。
(そもそも、技術的に地下案しかできないとおっしゃってますし、検討していないわけないですね。)
広島市の「調整会議」は議事録を公開しているのでしょうか。そうなら、ぜひ読みたいところですが。

そして、これまで出ていなかった、JRの担当の方のお話が出ているのも興味深いです。
JRとしては「地下以外が理想的」広電としては「地下以外は不可能」と食い違っていますね。
(そして、「地下は物理的・技術的に不可能だ」と言っているのが私ではありますが)
スポンサーサイト
  1. 2012/01/23(月) 20:37:15|
  2. 広電駅前大橋ルート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<広電駅前大橋ルート(11) - 高架案断面図を描いてみました | ホーム | 広電駅前大橋ルート(9) - 高架案断面図を進めています>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※非公開コメントの場合はメールで返信しますので、メールアドレスをご記入ください※

トラックバック

トラックバック URL
http://hiroshimaterminal.blog.fc2.com/tb.php/12-a76e8f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めりみり

Author:めりみり
広島に暮らす、建築設計屋さんの下っ端です。
技術職の端くれとして奮闘しながら、
頭の片隅でひとり温めていた「街づくりの話」を書きだしてみます。

ご意見、ご質問はどなたでもお気軽に書いてください。
ご指導も、ご指摘もぜひぜひよろしくお願いいたします。

コメントには書きづらい話題がある、めりみりと個人的に情報交換したい、などという場合は、「非公開コメント」を活用ください。
非公開コメントには原則としてメールでお返事させていただいています。

リンク・トラックバックは、許可不要ですが、
報告をいただければ大変嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

すべてを見る (34)
広島駅周辺 (1)
広電駅前大橋ルート (26)
広島駅橋上化・自由通路 (1)
白島新駅 (2)
旧市民球場跡地 (1)
二葉の里区画整理 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。