*Hiroshima-Terminal* 広島駅と都市開発について考えてみます

大きく変化しつつある広島駅の計画を中心として、広島の街について考えてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広電駅前大橋ルート(14) - 白島新駅の記事から、ルート決定と地盤の話

先週の土曜日、中国新聞に「駅前大橋ルートの決定は夏に延期される」との記事が載ったそうです。
しかし私は見落としていまして、改めて探してみたら、見つけました。

120222_shinhakushimasta.jpg

白島新駅 連絡通路簡素化」の記事の末尾に、関連情報として下記内容が記載されています。

また、総括質問で市はJR広島駅南口(南区)に乗り入れる広島電鉄の新路線「駅前大橋線」で、今夏までにルートを決める方針を示した。投書は3月末までの、平面、地下、高架の3ルートから絞り込む予定だった。

だいたい「総括質問」とは何なのかこの記事では全く触れていないので、なぜ白島新駅に関する内容として駅前大橋ルートの件が記載されたのかさっぱりわかりません。
それ以前に、中国新聞がこれまで度々取り上げてきた駅前大橋ルートについて、非常に重要な情報をここまで小出しにしてしまったことに驚きを隠せません

この記事の「本題」である白島新駅の設計変更については、せっかく決定したシーラカンス案の利点を潰すのではないかと心配になってしまいます。
シーラカンス案はJR駅とアストラム駅をトンネル状の構造物でつなぐもので、穴あき屋根のかかった半屋外の広場空間を作ることが特徴でした。
しかし、屋根(トンネル状空間)を短縮してしまうと、シーラカンスが意図していた「半屋外」とは違った空間になってしまいますね。
さらに、「簡易な覆い」部分のデザインは、あの特徴的な「トンネル」と調和しますかね?
白塗りコンクリートの量感のあるトンネルに対し、よくペデで使われるような鉄骨に半透明ガラスを張った軽い(そして安い)屋根が似合うとは思えません。

そのように軽い屋根を使うのなら、最初から坂茂案の膜屋根広場にしたほうが良かったのでは……
(個人的にはシーラカンス案は好きではなく、引き合いに出した坂茂案もとくに惹かれたわけではなく、ワークヴィジョンズ案が好きだったのですが、それはそれとして。)


設計変更の大本の原因になった「追加の地盤工事」に関しては、よくあることであり、仕方ないことだと思います。
地盤については、工事にとりかからないとわからない部分がどうしても出てきますから。
しかし、これが駅のデザインにまで影響するほどになるとは驚きました。



駅前大橋ルートの話に戻しますと、
「地面の下は、掘ってみるまでわからない」わけですから、地下構造が大規模になる地下案や高架案は、当初想定していた工費を上回ることを想定しておく必要があるでしょう。
広島市のデルタ地区は地下水位が高く、地盤が弱いのですから白島新駅でおきた「地盤の追加工事」が駅前大橋で起きない保証はありません。

とくに地下案は、私のこれまでの記事でも取り上げたように、ぎりぎりの場所を縫ってトンネルを掘ることになるため、少しでも想定外が起こると建設費の高騰を招くことが必至でしょう。
(京橋町交差点路盤下、駅前大橋橋台、猿猴川河底、既存地下広場基礎下、の4か所をそれぞれぎりぎりでかわすように掘るため、地下工事が既存の道路や地下道を沈下させたり、地下水面下・河底で多量に出水したりする可能性が十分に考えられます)

高架案にしても、既存地下通路がある場所に杭を打つ必要があり、(場合によっては)駅前大橋橋台の補強が必要になるため、やはり地下工事が難工事になるでしょう。

では、高架案の地下工事はどうするのか、頭の中で考えてはいるのですが、いつものように描く時間が取れません。
またそのうち私の考えをご説明しますので、今日の記事は「予告」ということでお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/22(水) 23:47:24|
  2. 広電駅前大橋ルート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<広電駅前大橋ルート(15) - 広電への質問と、その回答 | ホーム | 広電駅前大橋ルート(13) - 高架案プランA・プランB>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※非公開コメントの場合はメールで返信しますので、メールアドレスをご記入ください※

トラックバック

トラックバック URL
http://hiroshimaterminal.blog.fc2.com/tb.php/16-8205b583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めりみり

Author:めりみり
広島に暮らす、建築設計屋さんの下っ端です。
技術職の端くれとして奮闘しながら、
頭の片隅でひとり温めていた「街づくりの話」を書きだしてみます。

ご意見、ご質問はどなたでもお気軽に書いてください。
ご指導も、ご指摘もぜひぜひよろしくお願いいたします。

コメントには書きづらい話題がある、めりみりと個人的に情報交換したい、などという場合は、「非公開コメント」を活用ください。
非公開コメントには原則としてメールでお返事させていただいています。

リンク・トラックバックは、許可不要ですが、
報告をいただければ大変嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

すべてを見る (34)
広島駅周辺 (1)
広電駅前大橋ルート (26)
広島駅橋上化・自由通路 (1)
白島新駅 (2)
旧市民球場跡地 (1)
二葉の里区画整理 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。