*Hiroshima-Terminal* 広島駅と都市開発について考えてみます

大きく変化しつつある広島駅の計画を中心として、広島の街について考えてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広電駅前大橋ルート(6) - 地下広場に影響の少ない高架案

今回は、高架案の技術的課題のひとつであった、
地下広場の上に高架を作る方法
についてお話ししたいと思います。

まず、図面(らしきもの)を描いてみましたので、ご覧ください。
120111_hiroden-viaduct.png
地下広場の「案内図」を基にして、高架案と地下案がどのような位置に来るかを検討してみました。

【高架案】
高架案は、「地下広場の構造に悪影響を与えないこと」を重視して描いてみました。
・なるべく柱を少なくする
 (出来る限り、既存の地下構造をそのままにし、余分な荷重をかけないようにすることが理由)
・高架柱は既存の柱の位置を避ける
 (高架を支えるための杭打ちが容易になることと、既存柱にかかる荷重を現状よりも軽減できるのが理由)

【地下案】
地下案は、広島市の検討案を基にしています。
・駅前大橋の橋台を避ける
・地下広場となるべく干渉しないようにする(Bブロック地下を通す、ホームは地下広場東側)

<1月12日深夜追記>
とりあえず手元の資料と、地下広場の観察でわかる内容から描いてみましたが、地下広場の柱配置などの誤りが結構あります。
また、駅ビルとの接続がどうなるのか、猿候川部分はどうなのか、など考えることが多くありますので描きなおします。
加えて、地下案のトンネルをBブロック地下に通すのは技術的に無理があるとの指摘をいただいています。それも含めて描き直しします。
<追記終わり>

■やりたいことリスト
・2階のプラン(線路配置、現駅ビル・新駅ビルとの取り合い、バスホームとの連絡)
・スパンを飛ばす方法の検討
・ABCブロックへのペデストリアンデッキは可能かどうか


「こうなったらいいのに」というご意見は、お気軽にコメントください。
みなさんで、広電を納得させる案を練っていきましょう。
(もちろん、技術的なご指摘もいただけたら嬉しいです。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/12(木) 00:33:57|
  2. 広電駅前大橋ルート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<広電駅前大橋ルート(7) - 現地を見てきました。(+高架案図解の加筆) | ホーム | 広電駅前大橋ルート(5) - 越智社長の指摘する「高架案の技術的問題」>>

コメント

すいません、一言
地下案をBブロック下部を通すのは難しいんじゃない・・・
51階で軟弱地盤=絶対杭必要ですよ!

でもどうなるんですかね?
高速5号線もますます不透明になってきましたし・・・
私は(理想です)旧市民球場から広島駅まで高架にしてJR乗換スムーズ(駅建替)
と同時に二葉まで延伸(バスセンター直結)がいいかと思います。
将来的にはアトム広島駅地下延伸。←ちょ~理想
 
駅周辺開発バラバラに進んでるって感じなんで、誰かまとめ役(有名建築家又は企業等)いれて
今までにない都市開発・街造りしてほしいですね!

魅力ある広島の街造りを願います。
  1. URL |
  2. 2012/01/12(木) 21:19:26 |
  3. 広島発展願 #-
  4. [ 編集 ]

なかなか理想的な形にはならないものですね…

>広島発展願さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
たしかに、Bブロックは既に設計が固まっていますので、その下に通すとなると丸ごと設計やり直しになってしまいますね……
すでに設計されている地下階に干渉するのは確実ですから。
そして、広島発展願さんも指摘されたように、構造的にも条件が変わるので、ますますめんどくさいことになってしまいます。
(たしかに、このような超高層建築では例外なく杭が必要になりますね。)
ご指摘の通り、今からBブロック地下にトンネルを計画するのはよく考えれば無理なようです。

となると、地下案にする場合、やっぱり既存地下道の下を通すことになりますね。
一般的な地下鉄駅や地下道(あと、建築物の基礎や地下階も)は、上から穴を掘って、鉄筋コンクリートのトンネルを作り、埋め戻す手順をとりますが、(開削工法)
地下道の下にトンネルを作るとなると、上から開削するわけにいきませんから、難工事になりそうな気がします。

おっしゃるように相生橋から広島駅まで高架になると、ずいぶん速くなりそうですが、やっぱり資金の問題と景観の問題が大きくなりそうです。
とはいえ、アストラムを伸ばすよりはコストが安く時間は早くなりそうで、検討する価値がありそうな気がします。

「まとめ役」の個性が強い場合、まとまるものがかえってまとまらなくなることは(都市開発以外でも)よくあります。
いわゆる有名建築家は良くも悪くも個性が強いのでどうなのでしょうか。。。
たとえば、白島新駅のデザインが採用されたシーラカンスは、有名なアトリエ系事務所ですが、だからといって採用された案のデザインがいいかと言えば別問題でして。
個人的には、白島新駅のシーラカンス案は個性が強すぎて好きではありません。
(プレゼンを見ていましたが、ワークヴィジョンズ案に好感を持っていました。この事務所の「岩見沢駅」は好きな駅舎建築でもあります。個人的に。)

「都市の顔」であるターミナル駅を、誰にとっても使いやすくしながら、優れたデザインにすることは、本当に難しいものですね。
  1. URL |
  2. 2012/01/13(金) 01:03:55 |
  3. めりみり:Author #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※非公開コメントの場合はメールで返信しますので、メールアドレスをご記入ください※

トラックバック

トラックバック URL
http://hiroshimaterminal.blog.fc2.com/tb.php/7-2d22b6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めりみり

Author:めりみり
広島に暮らす、建築設計屋さんの下っ端です。
技術職の端くれとして奮闘しながら、
頭の片隅でひとり温めていた「街づくりの話」を書きだしてみます。

ご意見、ご質問はどなたでもお気軽に書いてください。
ご指導も、ご指摘もぜひぜひよろしくお願いいたします。

コメントには書きづらい話題がある、めりみりと個人的に情報交換したい、などという場合は、「非公開コメント」を活用ください。
非公開コメントには原則としてメールでお返事させていただいています。

リンク・トラックバックは、許可不要ですが、
報告をいただければ大変嬉しいです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

すべてを見る (34)
広島駅周辺 (1)
広電駅前大橋ルート (26)
広島駅橋上化・自由通路 (1)
白島新駅 (2)
旧市民球場跡地 (1)
二葉の里区画整理 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。